末吉、第912回献茶祭に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年8月6日 日曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

八時十五分、

末吉、御神前にて黙祷を致しました。

そう、

今日は広島原爆投下の日。

たった一発の原子爆弾により

十五万人とも十七万人ともいわれる方々が

一次被害で亡くなられました。

またその後も今日に至るまで

原爆の後遺症で苦しんでおられ

その人数は把握できないでしょう。

ただただ

犠牲となられた方々に哀悼の誠を捧げます。

 

さて

本日は第九一二回献茶祭が執り行われました。

ご奉仕は

淡交会宇和島支部

奉炭 松本宗秋氏

奉茶 葛川宗多氏

1

暑い中でのご奉仕でしたが

御祭神に心のこもる献茶菓を戴きました。

(すいません、写真が途中からです)

2

皆様、

本日のご奉仕、有難う御座いました。

末吉、慰霊祭に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年8月5日 土曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

台風が接近してますが、

奄美大島付近で停滞中とのこと。

とにかく早く台風が過ぎ

被害がないことだけを祈るばかりです。

 

さて

本日午前10時から

愛媛県立松山城北高等女学校御出身の方々の慰霊祭が執り行われました。

1

 

お代表は敷村サガノ様。

2

松山城北高等女学校と言えば、

現在の松山北高校の前進であり、

その後輩の方々有志が慰霊碑の清掃奉仕をして下さっております。

 

城北高女二十一期生は、

昭和二十年八月五日、

今治市波止浜の工廠で勤労奉仕をしていました。

その夜中に空襲があり、

二十二柱乙女が散華されました。

 

その後、

昭和二十六年十一月、

同窓生有志の皆様方が少しずつご寄付をされ

当社で一番最初に慰霊碑が建立されました。

 

現在、八十八歳になられた皆様方、

まだまだお元気で、

慰霊碑まで各々がお進みになられ

そのあとお食事会があるとか。

 

次回、皆様方が揃ってご参拝されるのは

二年後の平成三十一年。

是非、お揃いでご参拝戴けることをお待ち致しております。

 

本日のご参拝、有難う御座いました。

末吉、徒然に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年8月2日 水曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

その日初めて車に乗ってエンジンをかけると、

『今日は○月○日○曜日です。○○の日です』

とカーナビが教えてくれます。

その○○の日はときに

えっ?と思うこともあります。

ちなみに

今日は

『8月2日木曜日 パンツの日です』

だそうです。

 

末吉的には

『シベリア出兵宣言の日です』

『テニアン島玉砕の日です』

というナビがあったらいいのになと思います。

 

さてさて

今朝も暑い暑い一日の始まりです。

全国各地、

のきなみ三十度を超える気温が予想されています。

こまめな水分補給を心がけ

休憩をはさみながら暑さを乗り切りましょう!

末吉、第870回献花祭に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年8月1日 火曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

今日からまた新たな一カ月が始まりますね。

暑さに負けず皆さん張り切っていきましょう!!!

 

さて、

月初めですので、

本日は午前九時から

第八七〇回献花祭が執り行われました。

1

ご奉仕は

華道創心流 城下多加子氏、

華道創心流 宮部照美氏。

2

夏らしい涼のあるお花を活けて戴きました。

献花を御覧になられ

英霊もさぞ心和ませておられることでしょう。

皆様、

暑い中でのご奉仕、ご参列、有難う御座いました。

3

末吉、花火に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年7月31日 月曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

あっという間に月末です。

夏休みも四分の一が終わりましたが

みなさん、ちゃんと宿題は進んでますか?

まだ十日ですから

今からなら十分間に合いますので

毎日コツコツすることを心がけましょう!

 

ところで

夏と言えば皆さんは何を想像されますか?

スイカ?

海水浴?

いろいろありますが

末吉はやっぱり花火ですね。

 

花火の由来は諸説あるようですが、

その一つに

江戸時代、大飢饉と伝染病で多くの死者が出たそうです。

それを時の将軍德川吉宗は慰霊と無病息災を願い、

隅田川で水神祭を旧暦五月二十八日におこなったとあります。

それ以降

海開き、川開きのころに花火大会を行うようになり

現在では夏の風物詩とされています。

 

ところで

みなさんは今年花火を見ましたか?

 

まだ見てない∑( ̄□ ̄)ハッ!!

 

そんなみなさんのために

末吉が今年の花火を(⌒▽⌒)

1

御祭神にも御奉告し

少しでも慰霊になればと

スマートフォンを片手に

本殿に向かう末吉でした。

末吉、徒然に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年7月30日 日曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

今朝

天気予報を見ていると

関東は最高気温が二十九度の予報でした。

しかし、

九州は

なんと!

38度∑( ̄□ ̄)ナント!!

そりゃ~熱中症にもなりますよ。

だって

体温よりも高いんですもの。

 

みなさん、

こまめな水分補給と

無理な運動などは決してしないよう気を付けて下さいね。

 

 

明治四十五年の今日、

近代国家の発展をすすめてこられた

明治天皇宝算六十一歳崩御。

明治帝は多くの御製をお詠みになられました。

その一首が

 

とこしへに國まもります天地の

神のまつりをおろそかにすな

 

神祀り、先祖祀りは

我々日本人にとって大切なことです。

神の恵みと祖先の恩とに感謝しつつ

お盆を迎えるときの心構えにしましょう!

末吉、通州事件の日に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年7月29日 土曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

今日は隅田川花火大会。

その昔、玉屋さんと鍵屋さんんが競い合った

江戸の夏の風物詩を

一度でいいから見てみたいものですね。

 

さて、

靖國暦を見てみると

キスカ島撤収に成功(昭和十八年)

人間魚雷回天搭載のイ号潜水艦、米重巡洋艦インディアナポリス撃沈(昭和二十年)

と並んで、

通州事件(昭和十二年)と記してあります。

 

みなさんはこの通州事件をご存知ですか?

学校の教科書では絶対に教えてくれない、

ましてや、

きっとこの先も誰も伝えようとしない

残虐かつ凄惨な事件です。

 

当時ことのような事件が起きたことを

是非忘れないよう、

そして

これが真実であることを知って下さい。

 

コチラをクリックして読んで下さいね。

  ↓  ↓  ↓

通州事件

 

ユーチューブに動画もありましたので、

知りたい方は御覧になって下さい。

 

末吉、万灯みたままつり準備に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年7月28日 金曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

七月も終盤ですが、

みなさんは如何お過ごしですか?

各地で花火大会なども行われているようで

児童、生徒諸君は夏を満喫しているのではないでしょうか?

 

さて、

当社では来月十三日からの

万灯みたままつりの準備が着々と進んでおります。

境内には

鉄柱が立ち並び

期間中に参拝されたことがない方々は

『何か行事があるんですか?』

『工事でも始まるんですか?』

などと問い合わせがあります。

1

まだまだ知名度の低い万灯みたままつりですが

是非、終戦の日前後にご参拝戴き

英霊の奉慰顕彰をして戴ければと思います。

 

夜は

とっても幻想的ですよ(⌒▽⌒)

末吉、報道を見て思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年7月27日 木曜日 コメントはまだありません »

おはようございます。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

昨日は松山空襲の日。

道後姫塚の慰霊碑前では

松山市遺族会主催の慰霊祭が執り行われ

約八十名の方々が参列されたと報道がありました。

 

末吉は昨年参列させて戴いたのですが、

七十年以上たった現在でも

多くの方々が空襲犠牲者の慰霊と

戦争の悲惨さを忘れないようと毎年斎行されています。

 

また、

松山コミュニティーセンターでは

本日まで松山空襲戦災展が執り行われており、

当時の写真展示や

遺品、遺書などを展示しています。

 

特に

沖縄戦があった六月頃から終戦の日にかけ

あちこちで慰霊祭が執り行われ

いろいろな報道がなされていますが、

当社の御祭神としてお祀りされていることは一言もないのは残念です。

 

御祭神の御遺徳を

奉慰顕彰する県内唯一の施設が当社です。

多くの方々が

お身内の御祭神に会いにお越し戴きますことを願ってやみません。

末吉、徒然に思う
カテゴリー: 護國日誌
2017年7月25日 火曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

毎日、毎日

本当に暑いですねw

限度ってものがないんですかね、夏には。

誰に言うわけでもなく、つぶやいたりしてます。

この暑さ、いつまで続くのかな?

早くも秋が恋しい末吉。

 

寒い時期には、

早く暖かくならないかな?といい、

梅雨のころは

早く夏にならないかな?といい、

夏になると

秋が待ち遠しくなる・・・

 

いかんいかん、

都合のいいことばかり言っていては

御祭神に申し訳ないので

本日も張り切ってご奉仕いたします!

« 前ページへ 次ページへ »