末吉、居留守に思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月21日 月曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

本日の末吉、

とにかく慌ただしくしていますので、

居留守に致しますm(_ _)m

 

末吉、もしかしたらと思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月20日 日曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

とってもいいお天気(⌒▽⌒)

こんな日に外に出るのはどことなくウキウキしますね。

1

当然のことながら

巡視の足取りも軽く

念入り(?)になります。

 

ふと足元を見ると

カラスの羽が一つありました。

2

カラスというと

あまりいいイメージではないと思でしょうけど

実はまったく逆なんです。

その最たるのが皆様ご承知の

『八咫烏』

その説明はウィキペディア(八咫烏)←クリック

にお任せしますが

それを拾った末吉、

もしかしたら、

『モフモフのネコ様に出会うかも』

『ポケットに昔入れ忘れた五百円玉が入ってるかも』

『壊れた目覚まし時計が動いてるかも』

『失くしたと思っていたギョーザの割引券が出てくるかも』

と、

何かいいことありそうな予感。

 

梅雨入り前のこの時期、

みなさんも

お天気の日に

外を歩いてみては如何でしょう(⌒▽⌒)

末吉、ボクシングの日に思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月19日 土曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

以前にもお話しましたが、

末吉の車はエンジンをかけると

『今日は○月○日○曜日 ○○の日です』

と教えてくれます。

ちなみに今日は、

『五月十九日土曜日 ボクシングの日です』

と言ってました。

 

 (o・_・o)ン?

ボクシングの日?

 

で、

ホームページなどで調べてみると

ボクシングの日=プロボクシング世界チャンピオン会(平成22年発足)が制定したもので、昭和二十七年五月十九日、白井義男選手(元海軍整備兵)が日本人初のボクシング世界チャンピオン(フライ級)になったことにちなんだ日。終戦に打ちひしがれた日本人であったが、湯川秀樹博士のノーベル賞受賞、古橋広之進選手の競泳自由形世界新記録と並び希望の灯をともした。

とあります。

 

戦後多くの方々が行く末を案じ

焦土と化した日本に絶望さえ感じたことでしょう。

しかし、

白井選手のような方がいたからこそ

戦後の復興の心の支えとなり

今の日本の基盤が築かれたのは言うまでもありません。

 

日本のボクシング史上唯一の天覧試合は、

『アマチュアボクシングでは平成二十五年十月七日、

天皇皇后両陛下が日野市市民の森ふれあいホールでJABF山根明終身会長の解説で第六十八回国民体育大会ボクシング競技少年の部・ライトフライ級とフライ級準決勝合計四試合を天覧。』(ウィキペディアより抜粋)

なお、

プロボクシングでは前例が皆無だそうです。

 

何かを極めるって

本当に凄いことなんですね。

末吉、夕焼けに思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月18日 金曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

今日の松山は

とにかく蒸し暑いw

朝から気温は二十度を超え

夕方から雨の予報ですので、

どうやらその影響でしょう。

 

末吉が予報士になると、

『移動性の高気圧が東に移動し、

 南からの湿った空気が入ってくるため

 大変蒸し暑い一日となるでしょう。

 しかも夜は寝苦しいので、

 水分補給をしっかりして

 エアコン、扇風機を上手につかいましょう!』

と、天気予報でよく聞く単語を並べていうのでしょうねw

 

先般、帰宅途中に夕日を見ました。

空が真っ赤になり

とってもきれいだったので

思わず写真を撮りました。

 

真っ赤な街を走りながら

『人や建物が変わっても

 この夕焼けは変わらないんだろうなあ』

ボーっとしながら

そんなことを思っていました。

1

変わらないと思っている日常でも

気がついてないだけで、

とてもいい光景に出会えるかもしれませんよ(⌒▽⌒)

末吉、徒然に思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月17日 木曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

だいぶ初夏らしくなってきましたね。

日中は三十度前後まで気温が上がり

夜は寝苦しいったらりゃしないw

 

境内を巡視すると

いつのまにか花を咲かせていた

なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)やツツジも

夏仕様に衣替えです。

1

あっ、そういえばもうすぐ衣替えの時季ですね。

そろそろタンスの整理をしたほうがよさそうです。

 

末吉たちも来月からは衣替え、夏仕様になりますよ。

白衣も袴も少し変わるんです。

普通は気づかないところなのですが、

分かったらすごい!

末吉、祈念史料室みゆきに思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月15日 火曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

三月三十日午前十時から

御幸殿一階に

『祈念史料室みゆき』が開設されました。

1

ご遺族の皆様方からご奉納戴いた

遺影や遺品や遺書、軍服などの装備品を展示し

モニターや資料パネルなどをご覧戴き

英霊のことを学び後世に伝え

歴史と平和を学習できます。

 

場所に限りがありますので

ご奉納戴いたものを全て展示することはできませんが、

これから徐々に

少しずつ展示替えをし

皆様方にご覧いただけるよう進めてまいります

 

お時間のある方、

是非、ゆっくりご覧戴ければと思います。

 

なお、

開館時間は

午前九時~午後四時

十二月二十日~一月十五日は

年末年始の関係で閉館です。

末吉、徒然に思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月14日 月曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)1

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

二月十一日午前十時三十分から

皇紀二千六百七十八年建國記念日祭が執り行われ

多くの方々のご参列のもと

紀元節を寿ぎ奉りました。

 

さて

国会では

加計問題がいろいろ取り出され

先般は

今治市にある塀の無い刑務所からの脱走と

愛媛県が何かと話題になっています

 

脱走受刑者はどうにか逮捕されましたが

加計問題では連日疑惑の追及云々、

たまに国会中継を見ていると・・・w

 

それはさておき

本日も境内を巡視し

新緑のマイナスイオンをしっかり浴びて

ご奉仕をしております。

2

雨上がりの境内を

のんびり歩くのもおすすめですよ(⌒▽⌒)

末吉、プロペラに思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月13日 日曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

御幸殿の前に

平成十三年に移設された

零戦のプロペラがあります。

昨年十月に、ある方の寄進で

木造の屋根が設置され、

雨ざらしにされることがなくなりました。

1

お天気のいい日や休日など

参拝された方にお話をお聞きすると

『プロペラがあることを知りませんでした』

『いつからありましたか?』

『ほかにも何かあるのですか?』

そう尋ねられることが増えました。

 

御幸殿一階の

『祈念史料室みゆき』にご案内し

多くの方々に好評を得ています。

是非

お時間があるときに

ゆっくりご覧になってみては如何でしょう。

末吉、慰霊祭に思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月12日 土曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

本日は

午前十時から

境内にある愛媛万葉苑で

全国強制抑留者協会愛媛県慰霊実行委員会主催の

慰霊祭が執り行われました。

1

それに先立ち、

午前九時三十分から

愛媛シベリアを語る会の慰霊祭が執り行われ

愛媛シベリアを語る会長島清志副会長様が

玉串を奉奠し、

参列戴いた皆様方でご拝礼を戴きました。

 

愛媛県から強制抑留された御祭神は約千柱。

その多くが

未だ未帰還のままです。

 

朝鮮半島、ロシアとの国交が軟化している中、

これを契機に

一柱でも多くの将兵の方々が

帰還されることを

唯々願っております。

末吉、巡視して思う
カテゴリー: 護國日誌
2018年5月11日 金曜日 コメントはまだありません »

こんにちは。

人生楽笑(じんせいらくしょう)

末吉(すえきち)ですヾ(@^▽^@)ノ

 

昨年末から

護國日誌は長期のお休みを戴いておりましたのが、

毎日、元気にご奉仕はしております。

ふと気がつくと、

いつの間にか

境内の木々も花が咲き

あっという間に新緑の季節になっています。

1

毎日巡視はしているのですが、

境内の写真をアップするのは久しぶりですね。

 

沖縄や奄美大島あたりは

既に梅雨入りとのこと。

こちらは梅雨入り前のいい時候ですので

週末など是非ご参拝くださいね(⌒▽⌒)

« 前ページへ